AFLOATJAPAN/ROULAND代表西岡卓志

銀座のアフロートと池袋ローランの美容師西岡卓志の個人メディア

代表会議。

  • 最近の投稿
  • 人気の記事
  • ピックアップ
  • 【guest hair】ボブ外ハネパーマのビフォアアフター
  • ショートヘアそのパーマいる??
  • 年賀状をつくろう

    年賀状をつくろう

  • 【似合う髪型】の見つけ方
  • 名古屋へ向かいます。
  • 家族で行ける、勝どきめし。

sponsored

こんにちは西岡卓志(@nishiocut)です。

昨日は、代表会議にて早目に上がり、表参道にて。

代表会議
写真は、お後のご飯。

出店計画、新しい取り組みなどなど様々なワクワクする話をしています。

夢を実現させる為に、日々どういうことを行っていくか?
アフロートとして、美容業界にどういうアプローチをかけて行くのかというようなお話をしていました。

僕は、それを具体的で、毎日の業務レベルの落とし込みを考え、実際に行っていくだけですね。

さて、話は変わって

何でもどうすればいいですか?って聞く人たちが多い昨今ですが、

圧倒的な結果は突き詰めると、日々の小さい習慣の積み重ねしかないわけで

やるべきか、やらざるべきかではなく。

ただ粛々と、呼吸をするかの如く、行う。

結果が出ている人にすれば

ただそれだけのこと

やり方など、人のやり方が自分に当てはまるはずもなく、

自分が正しい、これがお客様の為になることを信じ、
俗に言うPDCAサイクルとかを鵜呑みにするのではなく、自分の流儀で考え、例えば

計画、実行、検証、改善だとつまらないので

仮説、実践、検証、改善、確認、提案

計画というといかにも仰々しく感じるので、
うまく行った場合、提案していくという最終的にアウトプットありきの方が、ゲーミフィケーションではないですけど

自分が楽しい

ただそれだけですね。

ようは、世の中にあるこれが正しいは、はまる場合もあれは、はまらないこともあるので、
ビッグデータもあまり意味のないものも多いですからねぇ。
そのデータのnは?
地域は?
平均値じゃなくて中央値は?
p値は?
ぐらいは明確に答えてくれればいいのにと思ってます。

まぁ

最終的には自分で考えるしかないんじゃねえの?

って話。

とここまで書いていたら、文脈に全く関係ないのですが今、ブログ書きながら久しぶりに電車に乗ったら、

間違えて豊洲に来てしまうという(T ^ T)

まぁ。あるあるですね。

ではお後がよろしいようで。

sponsored

About The Author

nishioka
銀座アフロートでは代表。
池袋ローランでは経営者として新しい働き方を提唱、
オンランサロンジェネクションメンバー
女性らしい柔らかいヘアスタイルが得意です。
(特にパーマ)
ヘアやBeauty、普段の活動などとりとめのないことを、心のおもむくままに書いています。

LEAVE A REPLY

*