AFLOATJAPAN/ROULAND代表西岡卓志

銀座のアフロートと池袋ローランの美容師西岡卓志の個人メディア

個人情報に対する考え方

  • 最近の投稿
  • 人気の記事
  • ピックアップ
  • 初めてパーマをかけるのが不安なあなたへ
  • 年末年始営業時間のご報告
  • マイナンバーが届いた。
  • 土曜の朝

    土曜の朝

  • 懐かしすぎる年賀状
  • 2013もいろいろ

    2013もいろいろ

sponsored

PAK88_barasenkinchi20140720084216500-thumb-1200x800-5641

 

先日、美容師の顧客個人情報の取扱い関してのニュースがあったと思いますが。

 

美容室だけではないと思いますが、様々な業界が

個人情報の管理の電子化を行っていると思いますが、今回は人的被害といいますか、モラル的な問題なように感じています。

 

 

記憶にも新しいベネッセの個人情報漏えいなど。ちなみに僕もやられました。正直図書カードはきついっす。

http://www.benesse.co.jp/customer/bcinfo/03.html

 

 

 

ソフト面の問題だけでなくハード面も気をつけていかなくてはいけないというフェーズになってきていると感じています。

 

特にPOSシステムなどは堅牢なセキュリティが求められてくるのではないかなと。

 

そう考えると、顧客情報を他のサービスに預けてしまいというリスクとかも、考えなきゃいけないよね。って思います。

 

個人情報の定義は

 

生存する個人に関する情報であって、当該情報に含まれる氏名、生年月日その他の記述等により「特定の個人を識別することができるもの」(他の情報と容易に照合することができ、それにより特定の個人を識別することができることとなるもの=例えば学籍番号など=を含む)をいう。つまり、上記に該当しない情報であっても、「勤務場所」や「生年月日」といった「複数の情報の組み合わせ」により、「その個人を特定し得る情報」も個人情報である。(死者に関する情報であっても、遺族の生存する個人に関する情報でもある場合は、その生存する個人に関する情報となる)

引用元ウィキペディア http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%80%8B%E4%BA%BA%E6%83%85%E5%A0%B1

 

つまり、氏名住所だけでなく、個人を特定しうる情報は全て個人情報に該当してしまうんですよね。

これを踏まえた上で、ソフト・ハード両面で管理、教育していくことが求められているのであろうなと感じています。

 

sponsored

About The Author

nishioka
銀座アフロートでは代表。
池袋ローランでは経営者として新しい働き方を提唱、
オンランサロンジェネクションメンバー
女性らしい柔らかいヘアスタイルが得意です。
(特にパーマ)
ヘアやBeauty、普段の活動などとりとめのないことを、心のおもむくままに書いています。