AFLOATJAPAN/ROULAND代表西岡卓志

銀座のアフロートと池袋ローランの美容師西岡卓志の個人メディア

バレイヤージュで外人風カラー

  • 最近の投稿
  • 人気の記事
  • ピックアップ

sponsored

 

 

オーダーが多いカラーの一つとして外国人風カラーがあります。

外国人風カラーって何?

 

という疑問も多いかと思いますが、もちろんバリバリのブロンドではありません笑

そもそもブロンドの人の方が少ないですからね。

バリバリのブロンドも、外国人風カラーといえばそうなんですが、今回はそちらではなく

赤みがない寒色系のカラーリングと毛先の方が徐々に明るくなるカラーリングです。

欧米人女性のカラーはほとんど、ブロンドなどではなく赤みのないブラウンなんですね。

それをカラーリングした雰囲気を再現したい!というオーダーが多いですね。

↓みたいな感じのカラー

IMGP2784

こういったカラーリングは単色ではできないためバレイヤージュという技法で、カラーリングを行います。

毛先の方をランダムに毛束を取り、明るめのカラー剤を塗布し根元付近の色よりも毛先に行くに従い明るくなるようなカラーリングですね。

グラデーションカラーもそれに近いですが、グラデーションカラーは全部が明るくなるため雰囲気が野暮ったい感じがしますが、

バレイヤージュの方がナチュラルで髪なじみがいいです。

こういうカラーリングも春にはオススメです!

参考になれば幸いです^_^

IMGP2778

sponsored

About The Author

nishioka
銀座アフロートでは代表。
池袋ローランでは経営者として新しい働き方を提唱、
オンランサロンジェネクションメンバー
女性らしい柔らかいヘアスタイルが得意です。
(特にパーマ)
ヘアやBeauty、普段の活動などとりとめのないことを、心のおもむくままに書いています。