AFLOATJAPAN/ROULAND代表西岡卓志

銀座のアフロートと池袋ローランの美容師西岡卓志の個人メディア

《髪がはねるすべての人へ》あえてはねさせるというご提案!

  • 最近の投稿
  • 人気の記事
  • ピックアップ

sponsored

髪がはねやすい人に多いのははねるのが悪というイメージを持たれているのだと思います。

朝頑張ってセットしても、時間が経つとはねてまとまりが悪くなるというお話はよくお客様からも伺います。

そんなあなたには、はねなくするのではなく

◆あえてはねさせるのがおすすめです。

 

どうしてもはねさせたくない方は、こちらをご覧下さい。

はねる方は大体鎖骨付近のセミロングからボブくらいの長さの方が多いように思います。

◆何故はねるのか?

□肩に掛かる程度の長さではねる

□はえ癖が強いと毛流れではねてしまう

□レイヤー(上の髪が短い)のためはねてしまう
以上の事がはねてしまう三大原因なのですが

◆どういうヘアスタイルだとはねても成立するのか?

 

実際どんなヘアスタイルがおすすめか紹介させていただこうと思います。

 

はねるようにあえてカットしたセミロング

はねやすいセミロング

▼あえてレイヤー(上の髪が短い)をいれはねやすいセミロングヘアに

▼こんな感じのミディアムなら、カットだけでもこういう雰囲気に出来ます。

はねやすい鎖骨でカットしたデザイン

はねるミディアムヘア

▼ボブくらいなら巻いたりパーマをかければ以下のような雰囲気に

▼ショートボブでも襟足をわざと肩にかかるくらいにすればこんな雰囲気にも

如何でしたでしょうか?

 

はねることは必ずしも悪いことではありません。

髪型に悩んでいらっしゃる方に参考になれば幸いです。

聞きたいことなど分からないことがあればLINE@でも質問受け付けていますのでお気軽に☆

sponsored

About The Author

nishioka
銀座アフロートでは代表。
池袋ローランでは経営者として新しい働き方を提唱、
オンランサロンジェネクションメンバー
女性らしい柔らかいヘアスタイルが得意です。
(特にパーマ)
ヘアやBeauty、普段の活動などとりとめのないことを、心のおもむくままに書いています。