AFLOATJAPAN/ROULAND代表西岡卓志

銀座のアフロートと池袋ローランの美容師西岡卓志の個人メディア

【ハイパーリンクチャレンジ】僕が選ぶ2015一番響いた記事。

  • 最近の投稿
  • 人気の記事
  • ピックアップ

sponsored

 

ん??

 

髪を作っていたら、

 

パイプドビッツBirekiMagazine編集長 石渡武臣さんこと石さんから、バトンを頂きましたので、書かせていただこうと思います。

スクリーンショット 2015-12-04 9.05.29

 

そもそもハイパーリンクチャレンジとは??

 

 

【概要】

・その年(前年12月〜本年11月)までに公開されたウェブコンテンツから印象に残った記事を2本だけピックアップする。1本は自らが執筆・制作に関わった記事、もう1本は他媒体で公開された記事とする。

・参加者はそれぞれの記事を選んだ理由を、ブログやSNS等にまとめて発表する。選考した理由もあることが望ましい。

・また、次にチャレンジを受けてもらいたい人物、印象に残った記事を聞いてみたい人物も2人〜3人程度指名する。なお、指名がなくとも、開催趣旨への理解があれば自発的な参加も歓迎する。

・記事制作後、次のハッシュタグを付けてTwitterにて報告ポストを投稿する → #HyperlinkChallenge2015 #孫まで届け

・ハッシュタグ「孫まで届け」には、いずれ日本のソーシャルヒーロー孫正義さんまで参加してくれたら嬉しい、孫の代まで読まれていきたい、参加していただいた方に“ソン”はさせない、という気持ちが込められている。

・投票は、12月20日を持って集計〆切とする。http://inkyodanshi21.com/blog/8087/

 

と、いうことで僕が選ぶ2015一番響いた記事。

「平成26年度近畿大学卒業式」 堀江貴文氏メッセージなんですが、これからの世の中

今までは、知識集積の時代だったのが、これからはそれを元に思考し、発信し、実装していく事が大事ということ、

未来を恐れず、過去に執着せず今を生きろ

動画のアップに際して、近畿大学さんが不備があったみたいなんですけど、

内容は本当に素晴らしいなと思いましたし、自分も今を必死に生きないと、チャレンジしないとって下っ腹から上へ上へと泥水が湧き上がってるような焦燥感を覚えたのを思い出します。ホントに良いスピーチ。

一本だけって言うことんなんですけど、せっかくなんで他にも勉強になったなーて思った記事を

現実を直視しながら理想を持ち続けることの難しさ、人生の「賞味期限」

http://katsuaki.co/?p=744

ブルーオーシャン症候群

http://chikawatanabe.com/2015/10/12/blue_ocean/

 

 

 

2015年じゃないけど、こちらも

卒業式のスピーチ好きすぎてすいませんww

「才能と選択の違いを知ること」 Amazon創業者ジェフ・ベゾスが卒業式で語った、道の切り開き方」

http://logmi.jp/6726

こちらも、挑戦しないと道は開けないし、才能は関係ないという話なんですけど、興味深く読ませて頂きました。

 

 

 

自分の記事

 

僕のベスト記事っていうよりは、【チャレンジ】というつながりで
今年の11月に始めたオンラインサロンジェネクションの記事というか告知記事ですね。

まだ始めたばかりですが、200名即日満了になり、期待値の高さを感じました。

徐々にコンテンツ内容も拡充していきますし、メンバーの皆さんとの交流を僕自身すごく楽しんでます。

来年度には、また新たなチャレンジを行っていきたいなーなんて考えています。

[kanren postid="16903"]

http://nishiokablogs.com/post-16903/

 

 

みなさんのベスト記事はどんなのですか?

結構改めて選んでみると、自分の頭の中が整理されて面白いですねー

 

次のバトンは、美容師さんにお願いさせていただこうと思います

 

いつも背中で勉強させていただいています。

僕が初めて勤務したサロンの上司であり、尊敬している美容師の一人であるキタハラさんよろしくお願いしますm(__)m

スクリーンショット 2015-12-04 14.20.18

http://www.kita3.media/wf/_users/16877110

経営者としても優秀な、名古屋の友人杉浦氏

 

スクリーンショット 2015-12-04 14.40.02

http://viseeline.com

 

いやー、どんな記事が選ばれるのか楽しみですね(^ ^)

sponsored

About The Author

nishioka
銀座アフロートでは代表。
池袋ローランでは経営者として新しい働き方を提唱、
オンランサロンジェネクションメンバー
女性らしい柔らかいヘアスタイルが得意です。
(特にパーマ)
ヘアやBeauty、普段の活動などとりとめのないことを、心のおもむくままに書いています。