AFLOATJAPAN/ROULAND代表西岡卓志

銀座のアフロートと池袋ローランの美容師西岡卓志の個人メディア

何を基準に美容師、サロンを選んでいますか??

  • 最近の投稿
  • 人気の記事
  • ピックアップ

sponsored

こんにちは西岡です。

先日、サロンでお客様を迎え入れる準備をしていたのですが、ふっと思い立ってLINE@でこんな質問を

写真 2016-01-12 9 53 50

写真 2016-01-12 9 53 59 

 

僕は美容師として、お客様に提供できる価値というのは、

サロンに滞在していただいている時間の中では

心地よく過ごしていただきたい

何かお客様の役に立つ美容情報をお伝したい

ヘア以外のこともアドバイスできるような人間性を高め、様々なことを相談できるようになりたい

(これは自分で的にはまだまだと感じていますが。。)

 

サロンから帰ってからは

【ご自身の生活に心の豊かさが増す】というようなことを意識しています。

これは美容師としてなので、

 

一体お客様はどのように感じておられるのか?

 

少し気になったので聞いてみました。

写真_2016-01-09_9_51_52-5

  写真_2016-01-12_10_13_39-2

費用対効果、確かにそうですよね。

チャラチャラしていなくてよかったですww

スタッフの洋服や立ち居振舞いはものすごく大事だと僕も思います。どんなに美味しいレストランでも働いている人のサービスがイマイチだと行きたくなくなりますもんね。

雑誌失礼しました。提供しているサービスが、迷惑になる瞬間ですよね。これからさらに20年、30年と通っていただけるようにスタッフ教育に生かしたいと思います。

写真_2016-01-09_9_52_14-2

いやー本当に一人ではなかなか行き届かない気遣いの部分でスタッフに助けられていると思います。

文中の竹村に関してはスタイリストであり、もうアシスタントではないのですが

【サロンに滞在しているお客様は全て自分のお客様】という意識が浸透していて嬉しく思います。

 

写真_2016-01-12_9_41_08-3

こちらもいつも通っていただいているお客様から

あぶらとり紙と、コットンと鏡を早速休み明けから置かせていただこうと思います。

こういうアンケートでは聞けないリアルな声を頂けるのは、LINEならではですね。

こういった質問まで答えていただいて嬉しいです。いつもありがとうございます^_^

写真_2016-01-12_9_41_25-3

写真_2016-01-12_9_41_30__1_-3

こちらはブログの読者さんから

瞬間的な鏡の前だけでなく、普段の生活の中でや今の髪の状態をしっかり理解した上で

刹那的ではなく、長いスパンで髪の状態を維持できる提案、本質的なことが求められてますよね。

僕も、パーマに関しては繊細な施術なのでお客様の髪の状態によってはお断りしています。

髪の状態を整えるのが先決ですからね。

ですが、やりたいと言っているお客様の髪にできないのは美容師として、如何なものかな?とも思っていて

 

 

美容メーカーさんのイノベーションに期待しつつ、自分自身も勉強を深めていきたいです。

 

写真_2016-01-12_9_44_05__1_-3

美容師さんからは同様な意見を多数いただきましたありがとうございます。

 

責任を持てる人

 

何を基準に美容師、サロンを選んでいますか??の問いに関して、みなさんに答えていただいて感じたのは

本質的な提案、

お客様の髪に関して、サロンのサービス、おもてなしに責任を持てる人、責任を持てるサロンなのかなと感じました。

ヘアスタイル、技術はあることは前提条件として、より人としての魅力。サロン全体でお出迎えするという心構え

気持ち、心のこもったサービスをしっかりサロン、個人で行えるように責任持って行えれば自ずとお客様に選んでいただけるのだなと感じました。

答えていただいた方、ありがとうございました!

 

 

sponsored

About The Author

nishioka
銀座アフロートでは代表。
池袋ローランでは経営者として新しい働き方を提唱、
オンランサロンジェネクションメンバー
女性らしい柔らかいヘアスタイルが得意です。
(特にパーマ)
ヘアやBeauty、普段の活動などとりとめのないことを、心のおもむくままに書いています。