NISHIOKABLOGS.西岡卓志のブログ

銀座のアフロートと池袋ローランの美容師西岡卓志の個人メディア

ヘアスタイルを短めにチャレンジするなら秋冬の方がいい理由。

  • 最近の投稿
  • 人気の記事
  • ピックアップ

sponsored

こんにちは西岡卓志(@nishiocut)です。

 

 

秋冬の方が短めを提案することが多いのですが、それなりに理由があるんですよね。

 

 

ファッションの変化で首元にボリュームが増えるから

巻き物が増える季節

 

首元に襟や、巻き物、さらにファー的なものなど秋冬は何かと首周りにボリュームが増えますよね?

どうしても、長さがあると邪魔になりがちで結んでいることが多いのでは?

 

しかしながら、マフラー髪モフッも捨て難いのは言うまでもありません。

 

癖が強い方でも湿度が低い時期ならチャレンジしやすい

 

雨

 

梅雨や、雨がなく比較的湿度も低く、汗もかきにくいのでヘアスタイルが崩れにくいし、

もともとある癖を活かしやすい時期でもありますね。

 

 

 

 

 

 

ですので、僕はくせがある方(癖の種類、スタイルなどにもよりますが)

湿度も低く、まとまりやすい時期であるので、いいと思いますね。

 

IMG_2460

単純にバランスがよく見える。

 

 

まぁこれは、夏でもそうなんですけどね(^_^;)

 

 

 

洋服の首周りだけではなくて、全身を見た時のバランスで考えると、短めのほうがバランスいいんスよね。

 

 

IMG_3856

 

 

 

 

まとめ

 

だれでも彼でも短めをすすめているわけではないのですが、短めにしようかなぁ〜。。なんて思っている方の参考になればと、

サロンで聞かれたら普通に切っちゃうと思いますね。

 

僕は、PCとかデバイス、本、カメラが好きなんですが、どれ買おうかなぁ〜って悩んでる時が一番楽しかったりするんでよね。

もしかしたら、女子も髪型悩んでいる時間が好きだったりして…(*´艸`)ムフ

 

 

_______________________________________________

こちらからご予約の新規の方は、料金から10パーセントオフさせていただきます。

アフロートジャパン西岡のネット予約はこちら

reserve

https://cs.appnt.me/facebook/page_tab/22?stand_alone=1

サロン概要はこちら

西岡 卓志 | ヘアカタログ|AFLOAT(アフロート)のカリスマ美容師によるヘアスタイル

 

Add 東京都中央区銀座2-5-14 銀座マロニエビル10F
Open/Close 平日 13:00-22:00 土曜日 10:00-19:30 日・祝 10:00-18:30
Holiday 月曜日第一第三火曜日
Tel 03-5524-0701

 

 

sponsored

About The Author

nishioka
銀座アフロートでは代表。
池袋ローランでは経営者として新しい働き方を提唱、
オンランサロンジェネクションメンバー
女性らしい柔らかいヘアスタイルが得意です。
(特にパーマ)
ヘアやBeauty、普段の活動などとりとめのないことを、心のおもむくままに書いています。