AFLOATJAPAN/ROULAND代表西岡卓志

銀座のアフロートと池袋ローランの美容師西岡卓志の個人メディア

捕まる準備はOK?過ぎ去りし時を求めて。

  • 最近の投稿
  • 人気の記事
  • ピックアップ

sponsored

昨日は三連休初日、世間はお盆の真っ只中だ。

帰省前、旅行前で気分が高揚している方もいれば、お盆は混むから都内でゆっくり過ごそうという方もいる。

この日、サロンはそういったお客様で溢れかえっている。

そう所謂、繁忙期である。

8月下旬までのサロンはその様相を呈している。

暇な時もあれば忙しい時もある。

私は後者の方が好きだ。

より多くのお客様と接し、お互いの近況などを話し合うこの時間は美容師として至福の時間である。
そんなサロンが繁忙期のさなか。

あるスタッフの行動が目に付いた。
最近デビューした以前私のアシスタント業務をしてくれていた水間だ。

http://www.afloat.co.jp/hair_catalog/staff_detail/1495

 

軽快な手捌きでタップフリックタップとスマホをいじっていた。

SNSでもやってるのかな?とも思ったが、どうやらそういう訳ではないらしい
『何をしているんだい?』と声をかけると
『水着を探しています。』

『営業中はよしなさい』

至極普通の指摘である。

今、サロンは繁忙期のさなかにある。

水着を探している場合ではないのは、少し考えればどなたにも解る論理である。
私はAFLOATJAPAN代表だ。

謂わば、この店舗を総括する立場にある。休憩中ならまだしも

営業中に水着を探してもいいか?

答えはNOだ。

▲表情は真剣

彼が見ていた水着は一体なんなのか?

私は彼のスマホ画面に視線を移す。

これは、、

まさか、、

ドラクエ発売に間に合わせて【危ない水着】を買おうとしていのでは。。

http://www.dq11.jp

過ぎ去りし時を求めていたのか。。

777円って縁起が良さそうなのがまた腹立たしい。

ぜひ彼には、【危ない水着】を装着し警察のお世話になり、社会通念というものを突き刺さる程に学んで大人になって貰いたいものだ。
その時、彼は思うだろう。

過ぎ去りし時を求めて。。

私もドラクエ11を買おうと思う。

sponsored

About The Author

nishioka
銀座アフロートでは代表。
池袋ローランでは経営者として新しい働き方を提唱、
オンランサロンジェネクションメンバー
女性らしい柔らかいヘアスタイルが得意です。
(特にパーマ)
ヘアやBeauty、普段の活動などとりとめのないことを、心のおもむくままに書いています。