AFLOATJAPAN/ROULAND代表西岡卓志

銀座のアフロートと池袋ローランの美容師西岡卓志の個人メディア

【THIS isAFLOAT】私のパートを公開します。

  • 最近の投稿
  • 人気の記事
  • ピックアップ
  • poolmagazineの皆さんと
  • ショートヘアそのパーマいる??
  • 朝のお務め。

    朝のお務め。

  • 【ボブ】ナチュラルでラフな雰囲気
  • JA共済。

    JA共済。

  • 改善を求む。

    改善を求む。

sponsored

お前はAFLOATの癌だ。癌は死ななきゃ治らない


先日書いた記事をAFLOATJAPANのfacebookpageに公開したところ、


▲というコメントを頂いた。

知らなかったのだがどうやら美容関係の方以外のチケット購入が出来ないらしい。

恐らくAFLOATで単独のイベントは数年は無いであろうし、こういった歩みを話す機会も美容関係の方向けのセミナーや講習、オンラインサロンではあるが

美容関係以外の方に話す機会はない。

美容業界の中だけで話すより、他業種の方にも知って貰えた方が良いのではないか?とも思うし、私のパートは全体の7分だ。

今回のTHIS IS AFLOATはショーや、エンターテイメント、他にも様々な趣向を凝らしており、私のパートはほんの一部に過ぎない

興味を持って頂いた方に納得いただける内容かどうかは分からないが一部公開させて頂こうと思う。

実はまだ完全に完成していないので、本番では全く違う内容を話すかもしれないが大枠はこうだ。

サロン環境改革

私は、2012年9月から約5年間AFLOATJAPANの代表として勤務して来ました。

銀座の店舗を任されるにあたり、私が考えていたのは会社全体のインフラになるものを自店舗で構築するという事でした。

取り組んだことは以下の3つ

【予約】 担当者のキャパシティ(施術の速さ)で調節することのできるシステムに変更。

【教育】 技術単位のPDCAを月次レビューを行い、教育のスピードアップ化

【集客】 個人の強みを明確化させる個人ブランディングに注力

結果としてどういうことが起こったのか?

 

一年でAFLOATグループ史上最高売上を更新

  • 初の青山以外の成功店舗
  • topstylist1名から2年で在籍最多4名に
  • 最速新卒スタイリストが誕生
  • 売上ナンバーワン店舗を4年継続
  • 47名で生産性100万を達成(うち非生産スタッフ6名)

〜中略〜

スタッフが幸せな会社とは何か?と考えた時、私は当時のオープニングスタッフと約束をしました。

全員の売り上げを必ず上げるということでした。

なぜ、全員の売り上げを上げる必要があったのか?

人の幸せは成長であると考えます。

成長とは何か?出来なかった事が出来るようになることであり、新たなチャレンジを成功させる力である

新たなチャレンジを成功させる事により幸せになる。

そう考えた時に一番指標が分かりやすく、一番実感しやすく、一番努力が報われるものが

お客様からの支持、

そう、売り上げなのです。

チャレンジを成功させる力とは幸せを掴む力だと考えます。

理想を高く掲げ、眼前の課題、問題に取り組みそこを乗り越えた時、成長があり、幸せがあるのではないでしょうか?

今、現在課題や問題を抱えていませんか?

もし抱えているとしたら、おめでとうございます。

幸せの種を抱えているという事ですから。

以上が今回 THIS IS  AFLOATで話させていただく内容だ。

これから7分にしっかり詰めれるかを考えなくてはならないが、大まかにはこの筋に沿って話すと思われる。

やってる内容はそんな大した事ないと思いますが

継続して変化を行える文化が社内にあるかないかの方が成功要因として強いので

浸透させるしつこさと、先行して結果を出す人のモデルケースの方が実は大切だと思います。

詳しく聞きたいお客様はおっしゃってくれれば話しますね。

▲チケットに関しては050-3802-2001【美容関係者のみ】残念。。。

 

sponsored

About The Author

nishioka
銀座アフロートでは代表。
池袋ローランでは経営者として新しい働き方を提唱、
オンランサロンジェネクションメンバー
女性らしい柔らかいヘアスタイルが得意です。
(特にパーマ)
ヘアやBeauty、普段の活動などとりとめのないことを、心のおもむくままに書いています。