AFLOATJAPAN/ROULAND代表西岡卓志

銀座のアフロートと池袋ローランの美容師西岡卓志の個人メディア

【子供の水性ペンなんてもう怖くない】壁に落書きされたら〜

  • 最近の投稿
  • 人気の記事
  • ピックアップ

sponsored

壁に…やってくれましたよね。

子供の創作意欲というものは留まることを知りません、そこに白いキャンバスさえあれば

どんなとこでも書いてしまうのです。

 

そういう我が家ももれなく、子供にやられたわけなんですがそのままにしとくわけには行きません(T_T)

 

http://wp.me/s4eg4y-tokyom

 

水性ペンでやられたみたいすね。

ですが、こんなに綺麗になりました!!

 

いやはや、壁はまじでかんべん^^;

 

 この記事を読んで欲しい人

  • 壁に落書きをされた人
  • 壁にものすごく落書きされた人
  • 本来書くべきところでない【壁】という部分に落書きされた人
  • もしや、我が子に芸術の才能が…と不覚にも思ってしまった愛すべき親バカの方

 

 

 

 

IMG_9818

どうやったかというと、

 

 

まず歯ブラシand歯磨き粉

 

 

 

なんか、薄くなりましたが微妙ですね。

場所によっては、強調されたみたいで気持ち悪いすね。

 

次に使ったもの。

 

 

キッチンペーパーandハイター!

 

 

このように、ハイターをつけたキッチンペーパーを一晩置きます。

どんなに途中経過が気になっても、はずさない方がいいでしょう。

赤子泣いても蓋とるなの精神で行きましょう。

 

 

 

ならば翌日。

 

 

ここまで綺麗になります!!

 

まぁ。ぶっちゃけ僕がやったんではないのですが

我が家は、あの状態でほっとく気にならなかったんですぐにコレをやったんですが、意外と綺麗になりました。

お子さんの落書きでやられてしまったすべての迷える奥様に是非試していただきたいですね〜。

※うちの壁は白だったので綺麗になりましたが、アイボリーや柄系は厳しいかもですね(^_^;)

 

sponsored

About The Author

nishioka
銀座アフロートでは代表。
池袋ローランでは経営者として新しい働き方を提唱、
オンランサロンジェネクションメンバー
女性らしい柔らかいヘアスタイルが得意です。
(特にパーマ)
ヘアやBeauty、普段の活動などとりとめのないことを、心のおもむくままに書いています。